嫁が毎日墓参り?不仲だった姑に懺悔か?→汚嫁の最悪な実態が明らかに!悲惨な結末w【超総集編】

概要

チャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCKJ-…

ベルのアイコンのクリックもお忘れなく!

チャンネルに登録すると新着通知が自動的に届くようになり、[登録チャンネル] フィードに新着動画が表示されるようになります。

ベルのアイコンをクリックすると、[すべて] と [カスタマイズされた通知のみ] を切り替えることができます。
・すべて – 新着動画すべての通知が届きます。
・カスタマイズされた通知のみ – 新着動画やライブ配信に関する通知が一部のみ届きます。

※登場する人物は仮名です。実在の人物や団体などとは関係ありません。

※当チャンネルのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、
転用等する事は法律で禁止されています。

#修羅場 #スカッと#桜子ちゃんねる

YouTube
嫁姑バトル

コメント

  1. はるの なずな より:

    少し長くなりますが。。。

    家の娘は小学5年生の時にADHDとアスペルガーと診断されました。
    当時の私はシンママで、実はその時娘は児童相談所のアドバイスにより私の実家で暮らしておりました。
    (病院には児童相談所の職員さんも同行して下さいました。)

    それを知った時、私は3日間食事も寝ることも出来ずにずっと泣き通し。
    自分がちゃんと産んであげられなかった。
    そして、それまでその事に気付かず叱ってばかりいたからです。

    でも4日目には泣いている場合ではないと思い直し、食事してからしっかり寝て…

    翌日は意を決して職場へ出勤、クビになるのを覚悟でその事を上司に報告しました。
    そこで言われた言葉は、

    「私たちの変わりはいくらでもいる。でもね、お母さんの変わりはいないのよ。
    貴女がしっかりしなさい。
    フォローはいくらでもするから…」

    泣きました。
    心からありがたいと思いました。

    実家の両親は病気に対して半分も理解出来なかったようですが、元来からの優しさでたくさん協力してもらいました。

    娘の当時の担任も、中学の担任も、本当に良く分かって助けて下さいました。

    高校の教員は一切理解してくれず中退を余儀なくさせられましたが、娘は私との
    「高校は必ず3年で卒業してね‼️」
    という約束を守り、自分で通信制の学校を探して編入、きちんと3年で高校通信過程を卒業致しました。
    (私立の高校だったので、お金はかなりかかりましたけれど。。。💦)

    あれから17年、未だに大きな音や掃除は相変わらず苦手ですが、それでも一人暮らしをしながら【自分に出来ること】を頑張っています。

    ここまで娘を育てて来られたのは、児童相談所の職員さん・当時と中学時代の娘の担任の先生・私の当時の職場の方々・そして両親と姉夫婦&姪たちのお陰です。

    たくさんの経験を積み、自身でもだいぶ気を付けることが出来るようになったようですが、これからも大変なことは山ほどあるでしょう。

    それを1つ1つ乗り越えていってくれることを願いつつ、適度な距離感で見守りたいと思います😊

    動画にして下さり、ありがとうございます🙇‍♀️
    1人でも多くの方がADHDやアスペルガーを理解し、協力してくださることを切に願います🙏

    長々と申し訳ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました